何事も大袈裟に考えるというあなたへ

どうも!
自分でうつ病を改善した
とげぴーです。

あなたは人が見ても些細な
事でも大袈裟に考えてしまう
ということに悩んでいませんか?

 

例えば仕事で些細なミスをしてしまった。
以前のあなたなら
「仕方がないか」

と済ませることができたにも関わらず
「もう人生の終わりだ」
という風にまるで大袈裟に重大に
物事をとらえてしまうことです。

 

このように物事を重大にとらえてしまうと
あなた自身がすごくしんどくなってしまい
悩みの沼にどっぷりつかってしまうことに
なりますよね。

 

大袈裟の考えてしまうあなたが今からできる方法とは

1,物事を整理してみる

ある出来事を大袈裟に
重大にとらえてしまうことが
ある人の特徴として。

物事を具体化できていない
ということがあります。

つまり悩みが漠然としているので
どんどん想像が悪い方向へ膨らんでしまう
ということですね。

→老後が不安で仕方がないという人への
記事を参考にしてみてください。

そういう場合は
どこでこのような気持ちになっているのかを
具体的にしておく必要があります。

紙に書いて考えを整理しておくなどが
良いでしょう。

 

2,問題を大きくしているのは自分であるという認識を持つ

物事が大きくなり
それをどんどん恐怖にしているのは
誰でしょうか?

そう。それは少なからず
あなたということであるという
認識をしておくことが必要です。

自分でとらえている問題は
まるで外に起こってしまっている
と認識してしまいます。

 

しかし、物事を大きくしている思考は
あなたが作っているのです。

ですから
今の問題を大きくしているのは
自分自身なんだというなんだ。

と自覚を持って
執拗以上に考えないということが
大事です。

 

3,白黒な考えを起こさないように

白黒思考という考え方をしっていますか?

ようは白か黒で
グレーの考え方は捨てるということです。

そういった考えだと
柔軟性がどんどん失われてしまいます。

ちょっとした失敗で
人生の終わりと考えることもあります。

人から挨拶が返ってこなかっただけで
「あいつは敵意を持っている」
と極端な思考を持っています。

 

特に完璧主義の人はこういった白黒思考に
陥りやすいので。
→詳しくは完璧主義を治す方法を参考にしてみて
ください

極端な考えは捨てるということが大事です。

 

私が大袈裟に考える癖を克服した方法

私が大袈裟に考える方法を克服した
方法としてセロトアルファというサプリメントを
活用しうつ病を改善したからです。

今はある意味物事を楽にとらえることができ
物事を重大にとらえて悩むということが
一切なくなりました。

今なら初回は50%OFFで試すことができるので
ぜひ読者の皆さんに自信を持って
オススメできる商品です。

詳しくは
公式サイトで確認をしてみてください。
↓    ↓      ↓
公式サイトで今すぐ確認をしてみる

以上です。
最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。