何も頭に入らないと感じているあなたへ

どうも!
うつ病を自分で克服したとげぴーです。

この記事では
何も頭に入らない
と悩んでいるあなたのために記事を書きました。

 

私もうつ病になったことがあるので
すごく気持ちがわかります

 

仕事場で人の伝達を聞いていても
まるで右から左へ抜けていくような
いや、そもそも声が
入っていかないような。

 

そんな感覚に陥るんですよね。
当然話の内容は一切入らないから。

仕事で大きなミスをやらかしてしまう
ということは多々ありましたね。

 

ではどうして右から左へすり抜ける
というような・・・・・

何も入らないという状態が続くのでしょうか。

 

うつ病に思考の抑制の可能性

実際にかんがえられるのは、
うつ病による思考抑制の可能性です。

うつ病になると
記憶力や判断力などが低下する
ということがあります。

突然何かを忘れてしまったり
頭の回転が非常に鈍くなったように感じます。

 

そのために、話を聞いても
上手く処理することができないんですよね。
すると「何も頭に入らない」

という状態に陥ります。

意欲の低下もある

さらに、意欲の低下も大きくかかわってきます。
例えば積極的な人を
思い浮かべてみてください。

多彩なアンテナをはって人の話も
全力で聞いて全力で処理しようとします。

逆に意欲が低下していると
人の話そのものに聞く気がなくなります。

ただでも
思考の抑制が起こってしまっているのに
意欲の低下が起こって余計に話が入らななるのですね。

 

うつ病のサインととらえる

もしあなたが
「最近何もあたまにはいらなくなった」
ということがあれば

うつ病のサインであると
捉えることがすごく大事です。

ようはあなたの心が
「すごくしんどいんだよ」と
いう風にサインを出しているということです。

今の問題をないがしろにせずに
早期治療と改善を図りましょう。

 

私がうつ病を改善できた方法

私はうつ病を改善することができました。
一時は休職をしていましたが

今はバリバリと職場に復帰することも
できています。

私がそれをできた大きな秘訣は
セロトアルファというサプリメントを
使用したからです。

薬と違い
副作用をの心配がないので
安心して飲み続けることができます。

もちろん今も愛用しています。

今なら公式サイトで50%OFFで試すことができるので
ぜひ自信を持ってお勧めしたい商品です。

公式サイトでお得を手に入れてみてください。
↓      ↓       ↓
公式サイトでお得を手に入れる