人ごみが怖い時はどういう状態になっているの

どうも!
自分でうつ病を克服した
とげぴーです。

あなたは人ごみが
怖いと感じていませんか?

もちろん今では大分
ましになりましたが。

私も人ごみが怖いと感じたことが
あります。

人の前に出たところ
すごく心臓がバクバクするような感じに
なるんですよね。

これは一種の対人恐怖症
と考えることができます。
人と目を合わせることができない

人ごみが怖いことで
ますます外から出ることができなく
なってしまい。

それが原因でうつ病などの
症状を発症するかもしれません。

実際に私は対人恐怖がストレスで
うつ病になってしまいましたから。

どうすれば人ごみの恐怖を
和らげることができるのでしょうか。

 

人ごみの恐怖を無理に抑えようとしない

まず、人ごみに行くと緊張してしまいますよね。

そこでやってほしくないことは
緊張を無理やりに抑えようとする
ことです。

なぜならば緊張を抑えよう
としてもうまくいかないからです。

私達の実際に出てきた
気持ちは押さえつけられることで
実際に反発をしてしまいます。

「緊張するな」
と押さえつけることは
むしろ緊張や恐怖を
増強させるということです。

その結果、ますます人ごみが怖くなってしまい
ますます対人恐怖というものが増してしまいます。

 

大事なことは恐怖の感情を受け入れつつ他のことに注意を注ぐこと

大事なことは
あなたの心を無理やり押さえつけようとしないこと。

そして、その恐怖に集中しないことが大事になります。
「うん、どれはどういうことだよ」
と考える人もいるでしょう。

ようは、恐怖の気持ちはそのままおいておいて
何か別のことを考えるということです。

例えば人ごみに集中してしまう前に
あたりの建物の数を数えるということも
一つの手です。

他のことに意識をそらしてみる
ことで恐怖そのものに焦点を
行かないようにしてしまうのです。

 

私がお勧めするもう一つの方法

さらに私がお勧めする方法として
サプリメントを摂取するということが
あげられます。

セロトアルファというサプリなのですが
実際にこれを使用することで
私は気分そのものが楽になりました。

ようはうつ病そのものが大幅に改善した
ということです。

この気分の改善が対人恐怖にも大いに
役立ってくれます。

今なら公式サイトにて50%OFFで試すことが
できるので、ぜひお勧めできる商品ですね。

詳しくは公式サイトで
確認をしてみてください。

↓     ↓      ↓
公式サイトで確認をしてみる

以上です。
最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。