人に悪口を言われている気がするあなたへ

どうもうつ病を自分で克服した
とげぴーです。

この記事では、
周りの人が自分の悪口を言っている気がする
と感じているあなたのために記事を書きました。

 

私ももちろん経験があります。
特に話の内容をきいたわけではないのに・・・

ひそひそしているのを見ると
「きっと自分の悪口を言っているんだな」
という風に感じてしまうのですね。

そうなると
なかなか自信を持って人と話すことすら
できなくなってしまうこともあります。

ようは対人恐怖のような状態に陥ってしまうのですね。
→詳しくは人と目を合わせることができないという
記事を参考にしてみてください。

 

自分に対して悪い評価をしてしまっている

これは自分に自信がないと
言い換えることができるかもしれません。

もちろんうつ病になってしまうと
自分の存在を小さく感じてしまうような
微小妄想が生じることがあります。

ようは自分の評価が小さくなってしまうことで
自分は「人から笑われている」
というような色眼鏡をかけてしまいます。

すると周りの人が普通に話をしていても
「自分のことを悪く言われている」
というような自分自身の解釈が生じてしまうのです。

 

遠い位置から自分を見ることができない

これはどういうことかというと
自分自身を見失っているということです。

例えばうつ病になると
気分の落ち込みが主になるので
ある意味自分のことを偏った視点で見てしまうようになります。

「自分は絶対にダメなやつだ」
という風にですね。

人から見たら大したことないかもしれません。

その思考の偏りが
知らない間に自分の頭の中へ悪い情報を
吹きこませているようになるのです。

 

人の反応を気にしてしまう

これはどういうことかというと
「人の目が気になって仕方がない」
ということですね。

例えば完璧主義の人がいたとして
少しで自分の満足のいかない結果が起きると
「人に笑われているんじゃないか」
と考えてしまうこともあるようです。

→詳しくは完璧主義の記事を参考にしてみてください。

 

まずは自分は自分のことをどう感じているかを知る

人から悪口を言われている
と感じるあなたはまずは自分自身が
自分のことをどのように考えているのか

ということを振り返ってみましょう。

例えば、
あなたは自信を失っているかもしれないですし。

そもそも気分の落ち込みがうつ病によりおこっている
かもしれません。

原因を突き止めて対処していくことで
周りの解釈の仕方も大きく変わるのです。

私は気分の落ち込みがもとで
「悪口を言われている」
と無意識の内に考えてしまっていました。

 

しかしセロトアルファというサプリメントを
試すことで気分の落ち込みを大幅に改善する
ことができるようになりました。

今なら初回50%OFFなので
ぜひ試してほしい商品です。

詳しくは公式サイトで確認をしてみてください。

↓    ↓     ↓
公式サイトで確認してみる