掃除できないのはどうしてなの?

どうも。
自分でうつ病を改善することができた
とげぴーです。

部屋が片付けられなくなったということで
あなたは悩んでいませんか?

今までは上手く整理整頓
部屋の掃除をすることができたのに
なぜか知らないが
急に部屋の掃除をすることができなくなってしまった。

今では足の踏み場がなく
「これはまずい」
と何とかしなければいけない

と考えているが、
一向に重い腰が上がらない。

汚い環境にいつしか慣れてしまい
「まあいいか」
と半ばあきらめの気持ちになってしまっている。

そんな経験をあなたはしているかもしれません。

どうして急に部屋が片付けられなく
なってしまったのでしょうか。

 

部屋はあなたの内面を表している

考えられる可能性として
今の部屋の状況があなたの内面を大きく表している

という可能性があります。

ようは部屋が散らかっているということは
あなたの精神状態が悪くなっていいるということです。

例えば気分が落ち込んでしまい
何もできない時は

部屋の掃除すらままならないことが
多いでしょう。

あなたがイライラしている時は
ゴミに捨てなければいけないようなものでも
そのまま床にぽいっと投げ捨ててしまうことも
ありませんか?

逆に部屋がすごくきれいに片付いて
明るい雰囲気の場合。

あなたはすごく気分が良いことを想像するのでは
ないのでしょうか?

そうです。
部屋の状態があなたの内面を大きく
写し出している可能性が高いんです。

ですから急に部屋が片付けられない
と悩んでいるあなたは
自分の内面に目を向ける必要があります。

 

全てを片付けようとはしない一部分から習慣付けてみる

汚い部屋を一気に方つけようとする
ほど、余計に何もできないで
時間がたってしまう。

ということはよくあることです。
特に膨大な作業を一気にしなければいけない
と考えれば考えるほどに動けなくなってしまいます。

そのためにあなたができる一部分から部屋をきれいに
してみましょう。

部屋の隅だけのごみを拾う
洗面所だけ整理する。

こんな些細なことから始めてみましょう。
些細なことでも慣れてくると
量もスピードも向上していきます。

次第に部屋がすっきりしていた
ということはよくあることです。

一気にやろうとはせずに
まずは少しでもいいからできること。
に念頭を置いてみましょう。

 

最後に

ただ、どうしても
動くことができなくて。

掃除することもままならないということは
良くあります。

特にうつ病の場合は何もできないことが多いです。
そういう場合はまずは気分そのものを改善する
ことから始めていかなければいけません。

日常生活で運動を改善する方法もあります。

うつ病の運動療法

うつ病の食事などの記事を参考にしてみてください。

 

以上です!
最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。