理由なく落ち込むんだけど何とかして?

どうも!
自分でうつ病を克服した
とげぴーです。

理由がなく落ち込んでしまう
人のために記事を書きました。

 

もちろん私も経験があります。
一言で言うと
「なんか落ち込む」

というやつです。

 

理由がわかればそれを解消してあげれば
問題を解決できるように感じますが。

それができないから
非常に苦しみが深くなってしまいます。

あなたも同じ気持ちで
グーグル先生を検索しているのでは
ないのでしょうか?

 

そんなあなたに
理由なく気分が落ち込むときはどういう時
なのかを詳しくシェアしていきます。

 

理由なく気分が落ち込むとき

トリプトファンの摂取不足

トリプトファンという
セロトニンの材料が絶対的に不足している
可能性があります。

→セロトニンはいったい何?という人は
こちらの記事を参考にしてください。

ようはトリプトファンというモノは
セロトニンの材料になるわけなんですが
このトリプトファン不足により

絶対的なセロトニン不足となる可能性があります。

では、どうすればよいのか

ということですが、
食事などで効果的にタンパク質を摂取していくしか
ありません。

→うつ病の食事という記事を参考に
してみてだください。

 

完璧主義であるからこそ気になる

次にあなたの性格そのものに
気を向ける必要があります。

ようは代表的なものに
完璧主義があります。

完璧主義とは自分の狙った通りに
ならないと必然的に気分が悪くなってしまう
ということです。

だから些細なことでも
上手くいかないことがあると反応してしまい、
「なんか知らないけど理由なく落ち込んでしまう」

ということを経験してしまいます。

そういうあなたはまず
完璧主義を克服することから始めてみましょう。

→詳しくは完璧主義者の記事を参考にしてください。

 

体調そのものが非常に悪い

理由もなく落ち込む場合には
あなた自身の体調が悪いということが
考えられます。

例えば、不規則な生活をしているあなたは
自律神経がくるっている可能性があります。

 

自律神経そのものが
くるっていることから
何か知らないけど

「気分が落ち込んでしまう」
と頭を抱えてしまうことになります。

またストレスを受け続けることも
自律神経を狂わせてしまいます。

ストレスを受け続けることで
「自分は今戦わないといけない」
というような交感神経が優位になってしまいます。

そうすると必然的に気分が悪い
ということが起こりかねないのです。

 

最後に

理由がなくイライラしてしまう
ということをシェアしていきました。

理由は自分で探すことはできなくても
以外に原因は自分の気づかない範囲で潜んでいる
ことが多いのです。

そのために、日ごろから
自分とよく対話することが大事になるのですね。

以上です。
最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。