首が凝って辛いあなたへ

どうも!
自信でうつ病を改善した
とげぴーです。

肩と首が痛いという記事を書きましたが
特に首が痛いという人のために記事を書きました。

首が凝ってしまうと
「俺は今日も絶不調だ」
というぐらいに体調が悪くなり

気分が落ち込んでしまいます。

下手したら
吐き気を催すぐらい辛くなってしまい。

1日中ずーっとストレスに
かかったような状態になってしまいます。

しかも自律神経が首に集まっていますから
コリが持続することで副交感神経
そのものが働かなくなってしまいます。

そのために、
自律神経のバランスから
心の不調ということを起こしてしまいます。

首鬱と呼ばれることもあり
注意が必要になります。

では首のコリが辛いあなたは
どうすれば首こりを改善する
ことができるのでしょうか?

1,まずは首こりにならないようの工夫をする

私もそうですが、
パソコンをしている時間や
デスクワークをする時間が長くなると。

必然的に
うつむく時間が長くなります。

そのうつむく動作は
首そのものに非常に負担をかけるものになります。

本来なら
まっすぐと視線を合わせている時が
正常な首の位置なのですが。

下を向いてしまうことで
その姿勢が崩れてしまうからですね。

もちろんデスクワークだけじゃなくて。
日ごろから使用している
スマートフォンにも注意を向けるべきですね。

スマホを見ている時ってどういう時か
っていうと、
じーっと下を見ている時が多いからですね。

首の凝りを軽減するためには
少しでも下を向いてじーっと見るという
ことをやめてみることですね。

ストレスの解消を促進する

日ごろ抱えているストレスが
大きくなると、
首そのものが緊張状態になります。

緊張してしまうと
知らない間に筋肉が緊張してしまいます。

すると首の回りもがちがちに
なってしまいます。

そのために心の緊張を
緩めてあげることが大事です。

緊張をゆるめてあげることで
あなたの首の緊張そのものも
緩めてあげることができるのです。

何かリラックスの時間を作る

運動を行う

自分の好きなことを集中する

これらのことを上手く
活用しながらリラックスしてあげることで
首の緊張そのものを緩めてあげることができます。

ただしパソコンは適宜休憩を取らないといけませんよ
必然的に舌を向いてしまうために
首にかかる負担が大きく
なるからです。

最後に

最後になりましたが、

首のコリは
日ごろの姿勢を意識するということと
あなた自身のストレスを解消するということが
大事になります。

以下に首に負担をかけないかが
すごく重要になってきます。

少しでも首のコリを楽にしてあげて
あなたの気持ちも軽くしてあげましょう。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました!!