自分の存在を消したいと思ってしまう時の頭の中は?

どうもうつ病を改善する
ことに成功したとげぴーです。

「自分の存在を消してしまいたい」
と、あなたは思っていませんか?

 

自分なんて存在する価値がない
と特にきっかけがないのに、
私自身もそのように思ったことがあります。

天井をぼーっと一片を見つめて
特に何をするのではなく

「本当にどうして自分は存在しているのだろう」
と虚無感を覚えてしまうんですよね。

その時の辛さと言ったら
本当に言葉では言い表せない
ぐらい深い闇の中にいたような気分でした。

もしあなたが今そのような気持ちでいるのなら
どうしてなのでしょうか?

この記事を見ることで
あなたはどうして自分の存在を消したいのか
心理状態や原因を把握することができるようになります。

 

どうしてあなたは自分の存在を消してしまいたいと思うのか?
その理由とは?

ではどうしてあなた自身は
「自分の存在を消してしまいたいと思うのでしょうか?」
その理由をお伝えしていきたいと思います。

1,アダルトチルドレンであり、自分の存在を消したいと思っている

「アダルトチルドレン」
という言葉を聞いたことがありますか?

これは一言でいると
機能不全家族(家族らしくない状態で)
育った子供が大人になっても

大きく影響を受けてしまうことを言います。
例えば、親の言うことを効くように言われ
理想の子供を演じていた結果。

大人になっても
「いい子でいなければいけない」
という意識を強く持つようになります。

すると周りが自分のことを笑っているのではないか
という風に人目を過度に気にしてしまうことがあります。

こういったアダルトチルドレンとしての
傾向として
「自分なんていないほうがいいんじゃないか」
というような存在不安があげられます。

ありのままの自分を受け入れることができずに
「こんな自分なんて存在しないほうがいいんじゃないか」
と自分の存在を消してしまいたくなります。

 

2,うつ病で自分の意欲が低下してしまっている(微小妄想)

うつ病で自分の意欲が低下してしまっている
場合にも

「自分の存在なんて消してしまいたい」
と考えてしまうようです。

うつ病になると意欲が低下してしまうことに加えて
「自分なんて存在する価値がない」
とか、

「自分はとにかく貧乏だ」
→関連した記事に「老後ばかりが心配になる」
という記事を参考にしてみてください。

など、自分のことや
身の回りのことがとにかく小さなことであると
考えてしまいます。

これを専門的な用語にすると
微小妄想と言います。

3,人間関係で利害なく結ぶことができない時

「損も得もなく」
自分の信じる関係を結ぶことができたら、
私達の心は温かく結ばれていきますよね。

実際にそのような人間関係を結ぶことが
いつまでもできずに、「いつまでも自分は孤独だ」
という風に考えてしまい。

自分の存在をふと消してしまいたいと
考える人は多いようです。

例えば。
仕事の人間関係をいつまでも
良好にできたとしても
やはり利害の一致が結びついてしまいますよね?

あの人は仕事を手伝ってくれるから
やっぱり、仲よくしておこう
という風にですね。

中の良い友人、家族など
利害なしの信頼関係は人生の中で見つけることが
できますが。

実際には
アダルトチルドレンのように機能不全家族
の中で上手くいかない人もいるわけで。

そのために自分は孤独感を感じ
「自分の存在なんて」
と考えてしまうことが多いのです。

 

自分なんか小さな存在だと考えていませんか?

本来ならあなたは本当に
素晴らしい人間なんです。

生きているだけで
本当に素晴らしい価値を持っています。

あなたは幸せになる権利を
持っているということです。

しかし、そのよう思いがいつしか消えてしまい
頭が負のループのようになっています。

それはどうしてなのでしょうか?

それはもしかしたらあなたが
うつ病にかかっていて自分の存在を小さくして
しまっているかもしれません。

本来ならあなたは素晴らしい存在なのに
「自分なんて」と自分をとにかく過小評価してしまっている
ということなんです。

自分のことをとにかく無価値の
人間だと感じてしまう。

自分には財産がないと感じてしまい
将来が不安で不安で仕方がない。

周りに自分がいるだけで迷惑をかけている
という気持ちを常に持っている。

実はこのように考えている背景には
あなた自身のせいではないということを
頭に入れておく必要があります。

つまり、
子供のころの記憶だとか
自分がうつ病にかかってしまい、
思考が変わってしまっている。

つまり、あなた自身のせいではなく
周りの外力で変わっているということなんです。

→自分を小さく感じる人は「人が大切にできない」
と悩むことが多いのも大きな特徴です。

 

根本を改善するにはまずは病気の改善を

妄想状態に陥っている人は自分の考えを
自分で改善することはできません。

ようは、その気持ちを確信してしまっているから
信じ込んでいることを簡単に変えることは
すごく難しいですよね。

そういう時は、
まずあなたの中にあるうつ病そのものを改善する必要があります。

症状を改善してあげることで
妄想そのものを抑えてあげるということが大事ですね。

実際私もうつ病が改善するにつれて
「自分なんて消えてしまえばよい」という
気持ちはいつしか小さくなっていきました。

 

私が試してよかったこと

私も最初は病院に行っていたのですが。
受診そのものがすごくしんどかったこともあり。

途中でやめてしまったんですよね。
→詳しくはうつ病で太る原因?という記事を
参考にしてみてください。

そして家にいて何か解決をする方法はないかな
と考えていたところ。
→とにかくうつ病があったので何をするのにも
億劫だったからです。

通販で気軽に変えるサプリメントを
試してみたんです。

それがすごく自分に効果があり
抑うつ気分がすごく軽減されたんです。

今もそれを愛用していますが、
そこから急に調子が悪くなるということはなく
仕事にも行くことができています。

そのサプリはセロトアルファというサプリメントです。

薬に抵抗がある人は
天然成分でできたセロトアルファから試してみてはいかがで
しょうか。

初回に関しては
50%OFFだからすごく試しやすいですよ。

詳しくは公式サイトで確認を
してみてくださいね。

↓  ↓  ↓
今すぐクリックしてサイトを確認してみる

→実際に私がセロトアルファを使用してみた
レビューはこちらの記事を参考にしてみてください。

以上です。
最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

 

→次は「どこでも委縮してしまうあなたへ見てほしい」記事です。