何で上手く笑えない?あなたの中のある原因とは?

どうも!うつ病を克服できた
とげぴーです。

「上手く笑えない」
ってすごく自分の中で気になりますよね。

私もうつ病がひどかったとき
上手く笑えないって本当に多かったです。

自分では笑顔を作っているつもりでも・・・
なんか顔がひきつってしまう
というような感じで。

本当に人と話すことすら
ハードルが高いんですよね。

→状況が進むと人と目すら合わせられない
そんな状況に陥ってしまいます。

すると人とのかかわりを
断って余計にひきこもってしまったり・・・

そんな悩むあなたに
今回は上手く笑えないことの
対処法についてお伝えしていきますね。

この記事を見ることで
どうしてあなたは上手く笑うことができなくなったのか
心理状態と原因を知ることができます。

 

上手く笑えないことに対する原因

どうしてあなたは上手く笑顔を
作れないのか考えられる原因を書いていきますね。

1,笑顔恐怖症(笑っている顔を見られることが怖い)

えがお恐怖症は、
対人恐怖症の一つであると言われています。

「自分の笑顔って変じゃないかな」
って人の評価を気にするあまり
ピクピクと引きってしまうんですよね。

本当は笑顔って自分の
感情から来る自然な表現だと思うのですが・・・

人の評価(どう見られているのか)
を気にするあまり、自然に笑えないということですね。
→時には人から悪口を言われているような気にも
なってすごくしんどいことがあります。

笑顔恐怖症とは、
また別物ですが

「自分の表情そのものが相手に読み取られることが
怖い」ということもあります。

これを表情恐怖症とも呼びます。

 

2,普段から人と関わりを持たずに無表情でいることが多い

普段から人と関わりを持たずに
無表情でいることが多いと
当然、笑う回数が減っていきますよね。

その結果上手く自分の中で
笑うことができないという事態に陥ることがあります。

確かに一人でいることが少ない
と、感情の動きも鈍くなってしまうから。

「楽しい。笑顔」
というような表情を作る過程が
少なくなってしまうということになります。

もちろん、
自分の感情を普段から抑圧していると
表情もとぼしくなってしまいます。
→詳しくは感情が鈍くなったという記事を参考にしてみてください。

3,過去のトラウマ

これも笑顔恐怖症と似たような概念なのですが
「過去に笑顔」
ということで嫌な思い出はあなたの中にありませんでしたか?

例えば私の場合は
笑わないといけない場面で
上手く笑うことができずに
子供のころに馬鹿にされた経験がありました。

そのために、
いまだに人前に立つと
笑うことに対して躊躇してしまう
ことがあります。

これはPTSDと言って
あることがきっかけで
トラウマを持つようになるということになります。

 

4,うつ病や脳の病気などの可能性

うつ病もうまく笑えないという原因になります。

うつ病の主症状で
気分の落ち込みがありますよね。

何をするにもとにかく
エネルギーがいる状態になります。

笑顔を作ることさえも
多大なエネルギーを弄するので
「それなら顔の筋肉を動かさないでおこう」

という風になってしまいます。
すると筋肉がコリ
かたまりぎちぎちの状態になってしまいます。

もう一つは脳内伝達物質
などが不足してしまうということです。
→セロトニンの記事についてはこちらを
参考にしてみてください。

喜びを作り
表情を促すためには脳内伝達物質の
働きが重要になるのですが、
その量が減ってしまうので

表情を動かすことにも
困難を極める状態になります。

実際私もうま笑えなくて
どうしようもないぐらいに

悩んでしまいました。

また、それがストレスに
なって気分の落ち込みにつながる
というそんな悪循環に陥ってしまいましたね。

また、ちょっとしたことでも気になるので
「自分の笑顔では人と話すことはできないな」
と考えてしまいます。

すると、
笑顔そのものを見られることが怖くなり

笑顔恐怖症も併発してしまったような状態に
なりました。

 

上手く笑顔を作るための解決策とは

 

1,人に自分の笑顔は変ではないかを聞いてみる

暴露療法の考えを採用したものです。
実際に仲の良い人に
「自分の笑顔は変ではないか」と聞いてみる
ということです。

大半の人は
「別に変じゃないよ」
と言ってくれるでしょう。

それをあなたが身に感じることで
笑顔に慣れていくということです。

 

2,調子の良い時は笑う練習をする

調子の良い時は
自分の家の鏡を利用するということも手です。
わらう練習をすることで

表情筋を鍛えてあげるということです。
もちろん無理をしないということは大前提になります。

 

3,無理をしないという意識を持っておく

意識的に笑顔を作る。

時には感情を吐き出してみる

そのようお伝えしてきましたが
ただ無理をしないということは大事なことです。

例えば「こうしなければいけない。」
と頭の中で考えるあまりに
余計に行動が追い付かないというような

事態に陥ってしまうからです。

特に完璧主義者の人は
「こうでなければ」
と考えに考え結果としてできないので
余計に自分を責める傾向にあるので注意が必要です。
→詳しくは完璧主義を治す方法を参考にしてみてください。

ですから無理をせずにほどほどに
という意識を持っておいてください。

 

4,私が上手く笑顔を作ることができるようになった方法

私が上手く笑顔を作ることができるように
なった秘策を伝えますね。

サプリメントを活用しただけです。

セロトアルファという
サプリメントなのですが。

これを飲み始めて
からすごく前向きになりました。

笑うことに全エネルギーを使っていたことが
嘘かのようにうつ病が改善しました。

人と話すことも
苦になくなり
心から自然な笑顔を作ることができるようになりました。

私は全力でセロトアルファをオススメしますね。

しかも初回は半額の
50%OFFなんで試してみる価値は十分にあります。

公式サイトで一度半額セールを確認してみてくださいね。
↓     ↓      ↓
今すぐに公式サイトを確認してみる

→実際に私がしようしてみたセロトアルファのレビューはこちらの記事です。

最後に

上手く笑えないということは
本当に辛いですよね

私もその気持ちが痛いほど
わかります。

だから今からできることをしてみて
克服を目指してくださいね。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

→次は「上手く会話ができない」と悩むあなたへ書いた
記事です。