うつ病を克服するための簡単に考え方を変える方法

うつ病をこれを飲むだけで
改善できる?究極のサプリメントとは?↓  ↓



どうも!うつ病を自力で克服したとげぴーです。

 

この記事ではうつ病特有の考え方を
変えるための方法についてお伝えしていきます。

 

例えばあなたがうつ病だとして
自分にどういうイメージをもっていますか?

「そんなこと意識していないからわからない」
とぱっと思うでしょう。

 

しかし、
この自分の考え方を探ってみることこそ
うつ病を克服するうえでかなり重要な要素になります。

自分で勝手なマイナスイメージを抱いている
時、誰がそのような考え方を作り出しているのか
というと、

他ならぬあなた自身ですから。

 

自分の思考の癖を見極めて
治していくということがポイントですね。

例えば物事を深く考えすぎてしまうということも
うつ病の考え方の一つと言えます。

詳しくは物事をシンプルに考えるための方法を参考にして
見てください。

 

うつ病の人はネガティブな感情が無意識のうちに生まれている?

うつ病の人はネガティブな感情が無意識の
うちに生まれています。

 

これを専門的な用語で示すと
自動思考と言います。

例えば
赤い車を見たときのことを想像してみてください。

あなたは何を思い浮かべましたか?

「うわー派手やなー」
と印象を持ったかもしれません。

一方では
「うわー。格好いい」
と交換を持ったかもしれません。

見た瞬間にぱっと考え方が浮かんでくるのを
自動思考というわけです。

で、うつ病の人は自動思考が
悪い方悪い方に働いていくわけです。

 

例えばあなたの所持金が100万円だとします。

周りから見たら
100万円って結構な額だと思いませんか?

 

しかし、うつ病の人は
「たった100万円しかないからすごく貧乏だ」
というふうに無意識のうちに考えてしまうのです。

このような思い込みを貧困妄想と言います。

一例をあげましたが、
そのほかにも

  • 自分が価値ないと思い込んでしまう
  • この先悪いことが起きてしまう
  • 人が自分のことを馬鹿にしている

 

という思い込みを日常的に
感じ取っているのです。

このようなマイナス思考が生じてしまうと
対人関係にもすごく影響を及ぼすことがあります。

するとあなたは、マイナス思考から
上手く職場になじめなかったり

対人関係からも
委縮してしまうという事態が生じてしまうのです。

 

考え方を変えるコツは浮かんでくる考え方を意識すること

耐えず浮かんでくる思考は自分の
無意識からやってきます。

無意識のうちに悪い風に思い込んで
自分自身を苦しめているのです。

 

「じゃあどうすればそんな考え方を治すことができるのか」
という問いに対しては

自分で無意識を自覚して
考え方を意識的に修正していくことが大事だと
答えます。

 

自転車の練習に似ているかもしれません。

最初はとにかく意識をしないと
転んでしまいますよね。

 

「体重はこうかけて。こうしてみて」
という風にとにかく意識をするわけです。

しかし、
ある時間がたった日には
別に意識しなくても

「すいーすいー」と
自転車をこぐことができていますよね。

そう。人の行動や考え方は
意識することで、次第に空気のような存在になります。

 

ようは、無意識の領域に入っていくというわけです。

 

自動的に浮かんでくる考え方を読み取り、良い言葉に変える練習を行う

それではまずあなたのネガティブな自動思考を意識する練習からして
みましょう。

 

例えば、人の多い所に
言ったときに、あなたは何を思い浮かべますか?

  • うわ。人が多い。
  • 自分はなんてちっぽけな存在だろう
  • みんなが自分の悪口を言っている

とうつ病の人は自動的に考えているかもしれません。

 

あなたは何をかんがえましたか?
まずはそれを意識化することから始めてみましょう。

もしあなたが意識して

人と関わりたくないなと考えることが
できたのならば

「大丈夫自分は人と関わることができる」

と考えを変えてみましょう。

このように無意識の思考を拾い上げて
良い言葉に変えることを意識していくことで
次第にあなたの自動思考は大きく変わっていくことになります。

また、スマホを見ると気分が悪くなるという
行動の癖を見分けることができるようになります。

 

スマホを見ると気分が悪くなる
という癖を見分けることができれば

スマホを見ないという行動をやめることで
あなたが気分が悪くなるのを防ぐことができます。

自分の特性を見分けるということが
うつ病を改善するうえで重要なポイントになるのですね。

最後に

考え方を紹介していきました。

考え方を上手く自分の中で変え
僕がお勧めするサプリメントを
服薬すればうつ病改善は鬼に金棒です。

詳しくはセロトアルファは全く効かない?
実際に私が試してみたレビューとはを参考にしてみてください。

もちろん考え方のほかにも
食生活を変えていくということもすごく大事なことです。

例えばうつ病によく聞く
という食べ物を口にしたら

あなたはどんな気持ちになりますか?

「おおうつ病に効いているな」
という気持ちに無意識に感じるのではないのでしょうか?

逆にジャンクフードを食べている時を
考えてみてください。

「絶対心にわるくなるわ」
と無意識のうちにネガティブな思考が来ますよね。

自分が健康だ
とイメージを持っている行動をとることも
自分を変えていく方法の一つなんです。

もちろんうつ病改善にとって
食事を考えることもすごく大事なことです。

うつ病を改善するためにも運動はおすすめですが
「ポイントを守る必要があります」
詳しくはうつ病改善のための運動のポイントの記事を
参考にしてみてください。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。